トップページ > ソリューションズ > 設備の紹介

設備の紹介

めっき不良の解析

SEM
SEM
表面観察、材料の成分分析(面分析、線分析)を行います。

表面処理現場液の分析

原子吸光光度計
原子吸光光度計
表面観察、材料の成分分析(面分析、線分析)を行います。
イオンクロマトグラフ
イオンクロマトグラフ
イオン交換樹脂に対するイオンの吸着力の差を利用して、分離・定量を行ないます。

腐食試験

塩水噴霧試験機
塩水噴霧試験機
表面処理(めっき等)後の耐食性評価を行います。
複合サイクル試験機
複合サイクル試験機
さまざまな自然環境下に対応する試験を行います。

その他試験機器

蛍光X線微少部膜厚計
蛍光X線微少部膜厚計
非破壊でめっき膜厚を測定できます。
全有機性炭素計
全有機性炭素計
水中の有機物を有機体炭素の総量(炭素量)として測定を行います。
恒温恒湿試験器
恒温恒湿試験器
温度と湿度を一定に保持して環境試験に使用します。
高速液体クロマトグラフ
高速液体クロマトグラフ
溶液中における混合物の分離、定量分析を行います。
トルク試験機
トルク試験機
ボルトなどの摩擦係数測定を行います。